引越しの日に彼氏と別れました

彼氏がここまで子供だと思っていませんでした。

信じれないくらい子どもなのです。

引越しの日、彼氏が手伝いに来てくれたのです。

私は父が単身赴任でいないので、とても頼りにしていたのです。

それなのに全然頼りになりませんでした。

少し動いては「疲れた」また動いては「喉が渇いた」とうるさいのです。

何かにつけてわがままで、それを見ているのが嫌になったのです。

彼氏は私よりも三歳年上なのです。

結局は何もできませんでした。

全然いてもいなくても変わらなかったのです。

私は彼氏に別れを告げたのです。

彼氏は泣いてすがりましたが、もう嫌なのです。

引越しにも役に立たないなんて信じれません。

私はもっと頼りがいがあって、たくましい男性が好きなのです。

彼氏はそうではありませんでした。

だからさっさと別れて、いい彼氏をまた見つけたいのです。

まさか引越しの日に別れるなんて、私は男運がないみたいです。

これから一人で引越しをすすめようと思っているのです。

ご興味がありましたら引越し 単身までご連絡お願いします。

Link

Copyright © 1996 www.erfurtmusictherapy.com All Rights Reserved.