www.erfurtmusictherapy.com

いくら激しい運動をしていても、食事の量を変えない事には ダイエットはうまくいかないのです。 運動をすれば、カロリーが消費されますし、脂肪の燃焼も促進されます。 しかし運動をしていれば、食事制限は必要ないというわけではないのです。 運動を行ないながらのダイエットの場合、必要以上な食事制限は行なう必要はありませんが 多少の食事制限は行なわないと、運動をしてせっかくカロリーを消費したのに その分を運動後の食事で補填してしまう事になり、運動の意味がなくなってしまうのです。 ダイエットを行っているけど、しっかりと食べたいという場合は 野菜の量を増やしたり、食べ順を気にしながら食事を取る事をオススメします。 食事のはじめは、食物繊維の沢山含まれている野菜からにし カロリーの低い野菜で空腹感を満たし、後に肉類や米類を摂取すれば良いのです。 食物繊維の多く含まれている野菜から食べ始める事で 消化を助け、摂取したカロリーの吸収も抑える効果があるのです。

Link

Copyright © 1996 www.erfurtmusictherapy.com All Rights Reserved.