www.erfurtmusictherapy.com

海外旅行に行く人の目的は、実に様々です。 中には、空港で写真撮影をするために海外に遠征をする人もいます。 そんな海外での写真撮影に欠かせないものといえば、もちろんカメラです。 ただしこのとき持っていくカメラというのは、コンパクトデジタルカメラではありません。 一眼レフカメラを持っていくべきです。 空港でタキシングしている飛行機を撮影するのであれば、コンパクトデジタルカメラでも及第点です。 しかし、離着陸する飛行機を撮影することにかけては、やはり一眼レフカメラにかなうものはありません。 コンパクトデジカメであると、シャッターを押してからのタイムラグというのが発生してしまうのです。 そのタイムラグを計算した上でシャッターを押すというのは、なかなかできる作業ではありません。 一眼レフカメラであれば、そういったタイムラグはほとんどありませんので、瞬間瞬間の撮影をすることが出来ます。 もちろん、画質もよいのは言うまでもありません。

Link

Copyright © 1996 www.erfurtmusictherapy.com All Rights Reserved.